「あなたの会社」「あなたの生涯設計」のためにM&Aの活用を!

2022.01.20

近年、大手企業間でのM&Aがニュース等で報道されていますが、最近では中小企業においても着実に浸透してきており、企業のM&Aについて増々クローズアップされております。
現在、全国には250万社の中小企業がありますが、その半数の130万社程度が「後継者が決まっていない」「不在である」との、調査結果が出ている状況です。

深刻な福島・郡山の事業継承問題

「子供はいるが、現在は公務員、医者、会社員のため後を継がない。」
自社の将来性について危惧しているため「後継者がいない」のではなく、「後継者にはしたくない」(廃業したほうがよい)という経営者が多いのも実情です。

 

日本の人口が減少する中で、「地方の中小企業がどのようにして生き残れるのか?」という声が経営者の方々から聞こえます。
それだけ、「企業の将来をどうすべきか?」と悩んでいる中小企業の経営者が多いということです。
このような経営者のために、有効な手法としてM&Aという選択肢があります。

実際に寄せられるM&Aに対する不安やお悩み

「自社を譲渡したいが、その価格は?」(老後の生活が心配)
「現在の借り入れ、個人保証はどうなるの?」
「譲渡にかかる費用は?」(かなり高いのでは・・・)
「従業員はどうなるのか?」
「私(経営者)もまだ働きたい!」
「譲渡するのにどのぐらいの期間がかかるのか?」

不安を感じたとき、悩みに直面したときに、早めに相談することが大切です!

福島・郡山の事業継承のご相談なら
福島県中小企業サポートセンターへ!

そうした事業承継でお悩みの中小企業経営者の方々のために、福島県郡山市の「福島県中小企業サポートセンター」が全面的に支援しております。
当組合は、県内では唯一の専門家の集団で、
<弁護士>、<公認会計士・税理士>、<中小企業診断士>、<社会保険労務士>、<福島・郡山M&A支援センター>が組合員となり、トータルサーポート体制で『事業承継、M&A』に関わるあらゆる相談に応じております。

また、相談者の要請に応じて、迅速に対応=実践する集団です。
「無料で相談」に応じており、「秘密を厳守」しておりますのでご安心ください。
悩んでいるだけでは解決しません!
是非、当組合へご連絡ください。
相談のお申し込みは、電話・FAX、当組合のホームページからも受け付けています。

開催場所:郡山市富田町稲川原69-2(㈱エスアンドシー2F)
福島県中小企業サポートセンター有限責任事業組合事務所

開催期間:随時対応
  

 申し込み方法:当組合のホームページ、又はお電話・FAX
  電話:024-983-3130
  FAX :024-983-3130
  担当/組合事務局:佐藤光則(携帯 090-4312-8995)

※事務局不在の場合がございます。
その場合は090-4312-8995(事務局 佐藤宛)にご連絡いただきますようお願いいたします。

相談会の申し込みはこちら

最新のお知らせ