有限責任事業組合(LLP)から協議会(任意組織)へ再編
~より充実した柔軟な組織への移行~

2022.08.26

この度、「福島県中小企業サポートセンター有限責任事業組合(LLP)」は来る8月31日をもって解散し、新たに9月1日より「福島県中小企業サポートセンター協議会(任意組織)」として活動していくこととなりました。

本LLPは令和元年9月に、福島県内の中小企業経営者の方々が抱える悩み・問題の解決に向けて相談を行うため、弁護士、公認会計士・税理士、中小企業診断士、社会保険労務士、M&A等を実践する専門会社、そして相談の窓口となる事務局6名(社)で出資組合として発足しました。
以来4年間、個別相談、あるいは相談会を通じて中小企業経営者の方々が抱える様々な悩み・問題等の相談に応じ、その解決に向けて真摯に無償でその支援活動を行ってきました。
しかし、リバウンドを繰り返すコロナ禍、頻発する地震・水害などの自然災害、さらにはウクライナ戦争による原材料不足と高騰、そして地域の人口減少、近々のインボイス対策等々、地域の中小企業を取り巻く経営環境は一層厳しくなっていることは周知のとおりです。
そのため、LLPへの相談件数も多くなり現体制では対応できなくなってきたのが実情です。
そこで、「出資組合=LLP」から「非出資団体=任意組織」へ発展的に移行し、支援活動に賛同する専門家等の加入しやすい柔軟な組織体制を構築し、地域の中小企業経営者の方々のために<支援体制の強化>と<支援事業活動の充実>に努めることといたしました。
今後とも本協議会としてはLLP設立趣旨を踏襲し、各商工会議所・商工会、協同組合等各種団体、各支援機関と連携させていただきながら、県内の中小企業者のために少しでもお役に立てるように努力していく所存です。
今後ともよろしくお願いいたします。

福島県中小企業サポートセンター協議会
会長 弁護士 大谷 拓明
(旧福島県中小企業サポートセンターLLP 代表幹事)

■今後のお問い合わせにつきましては、下記にご連絡頂きますよう、よろしくお願いいたします。
事務所:郡山市静町9-4(佐藤光則宅)
連 絡:090-4312-8995(佐藤携帯)
※当面は、連絡等でご不便をおかけしますがご了承ください。

最新のお知らせ