地震被害における補助金、コロナ禍における事業再構築促進事業についての特別相談会の実施

2021.04.12

2月の福島県沖地震により甚大な被害を受けた中小企業の経営者の方々のためにグループ補助金、またコロナ禍で売り上げが落ち込んでいる事業者のために3月に中小企業等事業再構築促進事業(補助金)が創設されました。

これらの事業を活用し新たな活路を見出すための戦略を模索している事業者の方々のために、通常の相談会とは別に木曜日に特別相談会を実施することとなりました。

開催場所:郡山市富田町稲川原69-2(㈱エスアンドシー2F)
福島県中小企業サポートセンター有限責任事業組合事務所

開催日:令和3年4月22日(木)~(10:00~15:00)
    以降、当面の期間予定。

 申し込み方法:当組合のホームページ、あるいは電話・FAX等
  電話・FAX:024-983-3130
  担当/組合事務局:佐藤光則(携帯 090-4312-8995)

無料相談で対応しますのでお気軽にご相談ください。

また、後継不足による事業承継問題・対策、企業経営に関する法律・税務・雇用問題等でお悩みの経営者の方々については、随時無料相談を実施しております。

なお、事情により来組できない場合には出前面談を行っておりますので、ホームページの相談予約またはお電話にてお問い合わせください。

 

・グループ補助金(福島県沖地震)

中小企業等がグループを形成して「復興事業計画」を策定し、県の認定を受けた場合に、そのグループに参加する事業者が行う施設復旧等の費用の一部を支援する事業です。

・中小企業等事業再構築促進事業

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売上の回復が期待し難い中、ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に対応するために、新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援する事業です。

最新のお知らせ